ついにキタ!人気のゲームの○○がパチンコになった。異議なし!

この記事の所要時間: 054

禁パチしていたのに打ちたくてしょうがない

禁パチをやめるパチンコは100%負けるので最近は禁パチ生活を送っていた。しかし、ある時トイレを借りようと入ったパチンコ店に私の興味を引く機種が設置されていた。

平和からCR逆転裁判がリリース

CR逆転裁判スペックなどは関係ない。出ようが出まいが関係ない。ただ『打ちたい!』

こんな気持ちになったのは『享楽のCR冬のソナタ』以来だ。

冬のソナタは1か月毎日開店から閉店までぶっ続けで打ちまくった過去がある。しかも同じ台で。1人でハマって1人で出す。そんなことを毎日繰り返していた。

初日手持ち10万円でスタートして1か月後は30万円になっていたので結果勝っていた。確変21連荘を達成してエンディングも見れた。中途半端は嫌いな性格なので出るまで打った。

今回発表された『CR逆転裁判』もおそらくハマるだろう。本日3月22日がオープンなので早速打ちに行きます。おそらく、というより負けるに決まっているが『CR逆転裁判』なら納得できると信じている。