パチンコ店長の性格ってどうなの?好かれる店長と嫌われる店長の特徴

この記事の所要時間: 31

働く前に気になるパチンコ店長の性格

嫌われるパチンコ店長の性格パチンコ店長はいろんな性格の人がいます。実際に一緒に仕事をしてみると性格が【いい人】と【クソな人】がいます。

純粋に仕事が出来るから店長になった人

平社員時代から真面目で一生懸命仕事をする裏表のない性格。ゆえに同僚やアルバイトにも好かれている。こういう人が店長のお店の店員は働きやすいと思う。常に公平に判断してくれます。

ただし、融通がきかないので個人経営のパチンコ店ではオーナーや経営者と意見が合わない事が多い。多店舗の店長たちとも意見が合わず長くは続かない。

肩書きや権力が大好きで店長になった人

どの会社でもいる「肩書き」が全てだと思っている人。主任や店長といった肩書きを手に入れる事によって人間的に偉くなったと勘違いする人。

すでに退職しているのに「私は~会社の部長をしていた」といつまでも言っている人、あなたのまわりにもいるはずです。こういう人が店長になると部下を奴隷のように扱います。なぜって?

それはあなたの事を「自分より下の人間」と思っているからです。

そして、自分より肩書きが上の人(オーナーや経営者)には『これでもか!』というくらい媚びへつらう。当然社員やアルバイトからは嫌われる。それでも彼は気にしない。なぜなら

「自分より下の人間」の負け犬の遠吠えだと思っているから。

このような店長の店で働くのは地獄ですね。

とにかく誰にも嫌われたくない八方美人の店長

アルバイトにも社員にも嫌われたくない!オーナーにも好かれたい!とご機嫌取りに必死な店長。誰にでも意見を合わせて調子がいいので逆に誰からも信頼がない。

人に会わせて意見をコロコロ変えるので自分の意見や主張が全くない。

こんな人を信用して相談したとしても何の解決もしてくれません。その場しのぎで好かれる発言をしているだけなのだから。

お気に入りの人に露骨なえこひいきをする店長

これは一番最悪ですね。しかし、この『えこひいきタイプ』の店長が多いです。

特に若くてかわいい女子店員にえこひいきする。

分からないようにすればまだましなのですが、とにかく露骨です。えこひいき店長の店の社員は店長に嫌われないように必死です。本来のパチンコ店の仕事なんて二の次です。

嫌われると嫌な仕事を押し付けられたり、無視されたり、他の店員の前でわざと恥をかかされたり。逆に好かれると無理なお願いもあっさり通ります。シフトとか給料とか。

注意しなくてはいけないのは「すぐに心変わり」する事。昨日まで好かれていたのに急に嫌われることもあります。理由はありません。店長の気分次第。こんな店長の店で働くのは嫌ですね。

結局、働いてみないと分からない

誰でもいい店長の店で働きたいと思っています。しかし、応募段階では分からないのです。働いてみて初めてわかる店長の性格。働く前にわかる方法としては

その店の店員が楽しそうに働いているか?

笑顔や会話に「やらされている感」がないか?

くらいですね。あとはあなたの運次第です。

私はどうだったかって?他の店長から目の敵にされていたので融通の利かない店長だったのかもしれませんね。

「明日、1日だけ働きたい」が見つかる求人サイト

1日から働ける激短バイト!ショットワークス

人気の寮付、高収入の求人のお仕事探しなら

【寮付・未経験OK】【高収入のお仕事!】新生活を始めよう ♪ →工場ワークス