貧乏人はパチンコで絶対に勝てない!?結局はお金がある人しか勝負にならない。

この記事の所要時間: 128

お金がないから増やしにパチンコに行ったはずが…

パチンコ勝てない

パチンコをする人のほとんどは『お金がないから』。口では『遊べたらいい』とか『純粋に面白いから』とか言う人がいるが、そんなわけないだろう。全員がお金を増やしたいと思ってパチンコ店に行くはず。

しかし、お金がなくて増やそうとする人は絶対に勝てません。

高設定というのは絶対に勝てるという意味ではありません。

新装開店の時や「○○のつく日」とかいかにも出そうなイベントをしている店がありますよね。朝早くから期待に胸を膨らまし、「絶対に勝てる」と信じ込んでいる。しかし、

絶対に勝てるという事ではないのです。

設定6が本当に入っていたとしても大当たり確率がちょっと高いだけで、100%当たるわけではありません。パチンコ店も商売なので絶対に店が儲かるようになっているんです。

いくら大当たり確率が良くても運が悪い人は当たらない。

かなり回さないと確率通りにはならない

貧乏人

なけなしのお金を数千円入れたところで当たりません。ごくまれに当たる事はありますが、必ずなくなります。大事なのは

当たるまで打つ事

に尽きるでしょう。当たりを引かないと連チャンも何もないですから。結局勝つ可能性のある人は

大当たりを引けるまで持ちこたえられる資金力

を持っている事。それでも負ける事がほとんどですから、お金のない人は勝つ可能性は限りなくゼロに近い。しかも大当たりがその日に来るとは限らない。営業時間内でその確率に近づける事は不可能です。

パチンコでお金を使うなら、彼女や奥さんにプレゼントした方が安上がりで喜ばれますよ!