ソクヅモ.com|元パチンコ店長がパチンコ店の裏話を語るブログ!

パチンコ店の裏話を暴露。かわいい女性店員やコーヒーレディーとの付き合う方法を教えます

ソクヅモ.com|元パチンコ店長がパチンコ店の裏話を語るブログ!

パチンコ客に損しかない【サービス】という名の搾取!パチスロ大花火の新装開店の惨劇。(解説動画あり)

      2016/11/08   あとで読む

 - パチンコ店運営日記 , ,

この記事の所要時間: 312

新台パチスロ大花火の新装初日にまたオーナーがとんでもないサービスを考えた

負けているパチンコ客私が勤めていたパチンコ店は7店舗のチェーン店があり、人気の新台も優先的に納入してくれる。新装開店は他のパチンコ屋を差し置いて1番になることが多い。

1週間前から張り紙やマイクパフォーマンスで「○月○日○時より大花火が稼働します。地域で1番に導入します!」と大々的に宣伝しまくった。他のパチンコ店に新台がないあるのは私の勤務するパチンコ屋だけ。ということは…オーナーの顔が何か企んでいるような顔になった。

なんと大花火全台設定6!オーナーが満面の笑みで発言した

パチスロ大花火は6台導入された。説明書を見るとビックボーナスで最大711枚出るとの事。こんな大量コイン獲得機を設定6にしたら出過ぎるのではないか?次にオーナーがルールを発表した。

着席後まず2000円分のコインを借りる事

ボーナス後1回交換(レギュラーボーナスも含む)

食事休憩は無し

恐ろしいルールを作ったものだ…まだ開店前だがパチンコ客の怒りとクレームが容易に予想できた。早退したい…

ついにオープン!いきなりパチンコ客との攻防が始まる!

1週間前から告知していたおかげで満席になりおまけに空き台を待つスロッターでそのシマは満席になった。そしてコインを2,000円分借りてもらうようにパチンコ店員が注意していく。

1000円しかコインを借りずにプレイする客がいるので店員が2000円分コインを借りたのを確認してから電源を入れた。いきなりコインを2000円分借りさせる事に客は怒っていたが「全台設定6ですから!しかも最大711枚出ます!」と無理やり納得させた。

設定6といえども大花火は大当たりが重く初あたりまで結構な額をつぎ込んでいた。そして大当たりしたと思ったらみんなリプレイ外しが出来ず平均して400枚程度しか獲得できなかった。

そして交換。交換率は7枚でしたので5700円しかなかった。ビックボーナスならまだいいがレギュラーボーナスでも1回交換のため獲得枚数が120枚で2,000円にも満たない。そして交換後はまた2,000円のコインを借りなくてはいけない。こんな状態でどうやって勝てるのか?

偶然ビックボーナスを引き続けている客を見るとやめられない、止まらない

いくら全台設定6といえどもこれだけの悪条件だと客はやめていくと思いきや熱くなって止まらない。若い兄ちゃんが完璧なリプレイ外しで大量にコインを獲得しているのを見ると、

俺も取り返せる!711枚獲得できれば10,000円だ!

大花火に何の知識もなくリプレイ外しということさえ知らないおじさんはさらに負けていく。

コインの貸出機のコイン補給と紙幣の回収で忙しかった

鬼のように紙幣が投入されていくコインの貸出機。大花火自体のコインタンク補給よりもコインサンドのコイン補給と紙幣の回収で大忙し。

負けている客の横で紙幣を何度も回収していると「それ俺の金や!返せ!」と怒鳴られまくる。社員もお客さんのタバコの吸い殻を回収しに行くたびに怒鳴られる。まさに地獄絵図だった。

パチンコ店員もお客さんも訳が分からないままに大花火導入初日は終わった

結果ほとんどの客が大負け。熱くなりすぎていくら使ったか分からない客、大当たりを何回も出しているのに結局大負けしている客、一度も当たらず撃沈した客…もう明日は来ないだろうと思っていたが客は「明日は勝つ!」と気合が入っていた。

勝てばまた勝てると思い、負ければ取り返そうと思うパチンカーの心理はわからないでもない。

ただ、「もうやめておけ!」お前はもう死んでいる。

大花火全台設定6サービス(解説動画)

        

google

google

この記事をシェア・拡散していただくと裏話がますます増えます
この記事は 39 シェアされています

  関連記事です。こちらもどうぞ