ソクヅモ.com|元パチンコ店長がパチンコ店の裏話を語るブログ!

パチンコ店の裏話を暴露。かわいい女性店員やコーヒーレディーとの付き合う方法を教えます

ソクヅモ.com|元パチンコ店長がパチンコ店の裏話を語るブログ!

月末はサラ金めぐり!?パチンコをやめられない借金だらけのパチンコ店員

      あとで読む

 - 個性あるパチンコ店員達 , , , , , , ,

この記事の所要時間: 228

パチンコ店員のほとんどはパチンコ好き

パチンコの借金パチンコ店の店員はパチンコ・スロットが大好きだ。趣味は?と聞くと必ずと言っていいほどギャンブルと答える。

勤務中以外の時間のほとんどはパチンコ店か場外馬券場にいる。軍資金はどこから出ているのだろうか?

スポンサーリンク

パチンコ社員の給料ではどう考えても足りない

パチンコ店の正社員の給料は手取りで18万程度。新台入れ替えの残業代があったとしても20万円程度。社員寮の家賃と光熱費、食費は無料なので貯金しなければすべて自分の好きなように使う事が出来る。

参考記事:パチンコ店長の給料はぶっちゃけいくらなの?いいでしょう!お教えしましょう!

彼らが打つパチンコ、スロットはハイリスク・ハイリターンの機種ばかり。もちろん1回も大当たりを引けずに終了する事もある。大当たりして大勝ちする事しか考えていない彼らは…

給料全てを持ってパチンコ店に向かうのである。

お金を財布からではなく『給料袋』から取り出してコインサンドにドンドン突っ込む。残金がいくらあるとかは全く考えない。とにかく彼らは

大当たりするまで際限なくお金を突っ込むのである。

給料日から3日と持たない

ハイリスク・ハイリターンの機種ばかり打っているのであっという間にお金が無くなる。休みの日に朝から打っていた店員は閉店時には所持金が1000円しかない人もいた。

お金が無くなっても少しばかり前借が出来るので、そのお金でおとなしく給料日まで過ごそう!と一瞬思うのだが彼らが止まるわけがない。

前借した瞬間にパチンコ店に向かい全部使ってしまうのである。

さすがに前借も出来なくなったらおとなしくなるかと思いきや…

我慢できずにサラ金(消費者金融)で借金

彼らは立派なパチンコ依存症(パチンコ中毒)である。もうなりふり構わず金を借りれる所を探す。当時は免許書一つで簡単に50万円~100万円を借りられたので彼らはここぞとばかりに借りまくった。

パチンコで勝って返せば問題ない。次は勝つはずだ!

と根拠のない自信を持ち毎日負けていく。そしてすぐに借入可能の上限まで達した。次の月から待っている事は…

借金で忙しい月末

給料が入るとまずする事は『借金の返済』だ。数社から借り入れしているのでサラ金めぐりに忙しい。返し終わると手元には数万円しか残らない。そのお金を彼らが大事に使うわけがない。

増やすために再びパチンコ店へ!

そして案の定無一文になる。この繰り返しだった。こんな生活を1年ほど続けて、疲れ果てたのか彼はやってしまった…

店の売り上げを盗みだした!

そのお金はもちろんギャンブルに使った。その事がばれた次の日に姿を消した。このような人が多くいたが、注意をしても聞く耳を持たない。パチンコ依存症は病気だというのは本当だな。

        

google

google

この記事をシェア・拡散していただくと裏話がますます増えます
この記事は 18 シェアされています

  関連記事です。こちらもどうぞ