ソクヅモ.com|元パチンコ店長がパチンコ店の裏話を語るブログ!

パチンコ店の裏話を暴露。かわいい女性店員やコーヒーレディーとの付き合う方法を教えます

ソクヅモ.com|元パチンコ店長がパチンコ店の裏話を語るブログ!

パチスロモーニングだけで生活!?出入り禁止になるまで朝から通い続けた学生時代

      あとで読む

 - 元パチンコ店長のブログ , , , , , ,

この記事の所要時間: 239

朝から一勝負!そして学校へ

パチンコパチスロモーニング1992年、私は当時大学生だった。仕送りをもらってたが遊ぶお金、デート代がどうしても足りない。アルバイトもしていたがたかがしれている。

アルバイトを増やせば収入が増えるが、そんな時間はない。そこで先輩から教えてもらった簡単にお金を稼ぐ方法は

毎朝パチンコ、パチスロのモーニングサービスで稼ぐ!

翌朝から早速朝一番のパチンコ屋に並ぶ生活が始まった。

パチンコ店のモーニングサービスとは?

今ではこのサービスはやっていない。朝のお客さんを増やすためにパチンコ店が始めた。通常は大当たりを引くまでお金を使わなくてはいけない。しかし、モーニングサービスは

大当たりが確定している状態から始まるパチスロ台が用意されている。

前日にモーニング機で何台かを大当たり状態にしておく。

すると1回転目で777が揃うのである。

7枚交換だった時代なので1回の大当たりで5千円をゲットできるのである。

なるべく競争相手が少ないパチンコ店を選ぶ

自宅の近所にあるパチンコ店は5件。モーニングサービスをしている店は3件。そのうち2件は大人気店で朝からパチンコ客の行列が出来、数台しかないモーニングサービスを取るのが困難である。

残りは1件。このパチンコ店はお客さんがほとんどいない。モーニングを入れていてもなぜかお客さんは集まらない。ここだ!と思った私はこのパチンコ屋に開店から通った。

自分以外に客がほとんどいないので取り放題

その店のパチスロ台は3種類。ニューパルサー(8台)、コンチネンタルⅡ(8台)、フリッパー(8台)。各機種毎に2台づつモーニングが入っている。

まず、1000円分(50枚)だけコインを借り、1回転目で777を狙う。揃わなければ隣の台に移っていく。当たれば終了後にそのコインで隣の台に移り1回転回す。

これを繰り返すと投資1,000円で最大で3万円分のコインが獲得できるのである。私のような客が2、3人ほどいたので現実的には3台取れればいい方。

最低限1日4,000円は稼げたのである。これだけで生活出来るんじゃないか?と本気で思った。

店側が規則を厳しくしてきた

ある日いつものようにモーニングを取りに行くと張り紙が。

11時まで、交換と換金は出来ません。11時まで食事休憩は取れません。

なんだとー!朝9時にモーニングをとっても交換できるのは11時。休憩も取れないとなると打つしかない。この店は出ない事で有名だから獲得したコインは無くなるに決まっている。出たとしても10時からの大学の授業に間に合わない。

そこで友人6人に頼んで朝からモーニングを取ってもらった。大当たりを引いたら打たずに本やゲームで11時まで時間を潰す。

これを1週間続けた。ある日授業が休講になったので様子を見に行った。するとパチンコ店員が話しかけてきた。

あれ、お前のツレやろ、ふざけた事してんじゃねーよ!出入り禁止じゃ!

と全員叩きだされた。ちょっとやりすぎましたね。

        

google

google

この記事をシェア・拡散していただくと裏話がますます増えます
この記事は 29 シェアされています

  関連記事です。こちらもどうぞ